FIVE FLAVORS : SIX FRUITS


伊藤勇気、ドラマー。POMERANIANS脱退後、バンドHYPE SESSIONS開始。下北沢TROCADERO HOUSEのライブプロデュースやドラム教室講師、ドラム・パーカッション等によるアーティストサポートなどを手がけている。
by youchang_pome
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
YUKI NET WORK
勇気にメール
当ブログの意見等はこちら


MY BAND

2008年より"HYPE SESSIONS"開始。
次回ライブ:6/20(FRI)@六本木SUPER DELUX

HYPE SESSIONSメンバーのブログ
the bond
パーカッショニスト・ボンちゃんのブログ

Kenji "zelly" Nagata「残響魂」
ギタリストゼリーさんのブログ

Hiromi"MIX"Takeuchi Official Site
歌・鍵盤のひろみちゃんのブログ

MY WORKS

TROCADERO HOUSE
下北沢のビストロ・フレンチレストラン"トロカデロ・ハウス"。僕はライブ周りのプロデュースを行っています。素敵なアーティストが集まるライブイベントは必見です!自慢のお食事・飲み物も是非☆

TROCADERO HOUSEのブログ
実はこっそり僕が管理しています。トロカデロの最新イベント情報などが参照できます。

Yonny
2007年夏、逗子の海の家で偶然出会いがしら、彼女のライブにカホンで飛び入り参加した。その場で意気投合し運命的な出会いから、パーカッションによるサポートを開始。

rica tomorl
リカ・トゥモール。Yonnyとのツイン・ヴォーカル・グループ、東京エスムジカのヴォーカリストとして、2004年5月にメジャー・デビュー。2007年1月よりソロ活動をスタート。沖縄と東京を拠点に精力的にライブを行っている。天性のファットな声質に恵まれたナチュラル・ボーン・ヴォーカリスト(HPより引用させていただきました)
僕はドラム・パーカッショニストとしてライブ・レコーディングに参加しています。


BASS SYNDICATE
月1ペースでトロカデロハウスにて瀬川信二くんのライブを行っています。編成は瀬川信二(koyabu board, vo)、子安文(fiddle)、伊藤勇気(ds)で、カントリーや珠玉のカバーをお届けしてまーす!うまいワインの肴にどうぞ。

肯定アンサンブルズ

TUFF SESSIONのドラマーYaggy(ここではvo)率いる、アコースティックレゲエバンド。gtにSaw(the brother woods)、baにFunk(TUFF SESSION)、djembeにJun、cajonは僕が担当。
レゲエスタイルの有機的なセッションに乗せて、思うがままにリリックを放つ。それが肯定アンサンブルズスタイル。幼女は笑い、老婆は踊り、男達は爆笑する(実話)ライブを続行中。

nitt
2008年5月よりサポート開始!ポメラニアンズ時代に体得したドラミングが一番生きる場所かもしれません。次回ライブはは7/13(SUN)@TROCADERO HOUSE

POMERANIANS
バンド「ポメラニアンズ」にてメンバーとして2007年まで4年間活動を共にする。その間、通算シングル4枚、アルバム3枚をリリース。またFUJI ROCK'04, RISING SUN ROCK FESTIVAL'05, SUMMERSONIC'06など日本の大型フェス出演や、日本のミュージックシーンで現在活躍している風味堂・チャットモンチーなど、たくさんのアーティストと一緒にツアーを回るなど、活動は多岐に渡った。2007年10月に脱退。現在もバンドは活動中。

斎藤真実
人気TV番組"あいのり"に「おまみ」として出演する前から音楽活動を続けていた彼女。
ずいぶん昔からの付き合いで、2006年よりサポート開始。
アーティスト仲間でもあり、深い親友でもある。

ドラム教室
下北沢にてドラムの個人レッスンを開催中!要望があれば、別日程・別の場所も組めます。詳しくはメール(mailtoyuki@aol.com)
をください。



OPEN MIC!
毎週月曜日は"OPEN MIC"という名のジャムセッション大会をトロカデロでやってます。そのイベントブログがこちら。一緒にセッションしませんか?

MY SITE



2004/10~2006/03の期間やっていたマイブログ


2006/03~2007/02の期間やっていたマイブログ


MY FAVORITE

mixiやってます。
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=1291170

ここのところの徒然日記。

9月前半は久しぶりに暇ができたので、

家のことをやろうと決意!

笹塚の安アパートに住んで早2年。

自分のために自炊をする。

そんな基本的で簡単なことが、長年実家に住んでいた僕には難しい。

どれだけ親に便っていたのだろうと、改めて親の偉大さを感じてしまう。

話を戻すと、僕の一番大きな問題点は、自炊。

僕は食べるの好きだから、食べるならうまいものが食べたい。

それも1人じゃなく。

でも自分のためだけに、うまいもの手間かけて作りたくないし

かといって毎日野菜炒めとかもいやだ~っ!

とはいえ、外食やコンビにではお金がかさむ・・・

そこのとこの矛盾で困っていたのですが、

9月はその生活を見直す第一歩!

味はともかく、バランスのいいものをどれだけ手間をかけずに自炊できるかが勝負。

普通の人には当たり前のことだけど、こういう発想が生まれたのは僕にとっては革命的。

1週間に1回くらい、状況が許すのであればゆっくり食事つくって掃除して洗濯して、明日のこと考える時間は作ってあげないといけない。

そう考えると、通常の週休二日制というのはよく出来たものなのかも、とも思う。


9月5日はジャンベ(アフリカのタイコ)プレイヤーとしては日本一と言われる小川潤一郎氏の結婚式に参加。
ジュンさんとは以前「肯定アンサンブルズ」というアコースティックレゲエバンドで共演した、凄腕のジャンベプレイヤーだ。

式場が箱根の山奥で、僕は箱根登山鉄道の最寄駅から徒歩で向かおうとしたのだけど、大失敗!
d0103678_6522734.jpg

駅から登って30分で着く距離だなと思ったのがそもそもの大間違いで、
ひとつ山を越えた標高500Mのところに式場はあったのだ。
思いもよらぬ登山に苦戦。近道をしようと獣道のような山道を登る。
途中3分の1地点でお寺があるはずなんだけど、これが見つからない。
d0103678_6503792.jpg

やばい、山で迷った!?
d0103678_6493143.jpg

そうこうしているうちに、なんとかお寺に到着。
住職に道を尋ねると、お寺から急いで登っても40分かかるとのこと。
もうすぐ日が落ちるからやめときなさいと言われ泣く泣く断念、タクシーで向かうことに。

タクシーで下山して迂回、車が通れるルートは山の裏側からだったので結局5000円もかかってしまった。まいった~!

到着すると、レゲエが聴こえる・・

会場内に入ると、そこにはお祝いに来た一流のミュージシャン達が思い思いにセッションをしていた。
SAWさんや、COMさん、知っている顔もちらほら。みんながタイコや楽器を持ち寄ってきたのだそう。
アフリカのタイコドゥンドゥンやジャンベ、レゲエでよく使われるリピーター、コンガ、ドラムセットなどなど・・・
d0103678_6532539.jpg

d0103678_6541376.jpg

僕も入るなりドラムで参加!みんなから出てる音が「土着的」過ぎて、僕がいかに「シティ」なのかを思い知らされるセッションとなりました。
っていうか、日本にこんな音出してる人、こんなにいるんだ!!
まいったなぁ、でもみんなが出してるような音、僕も出したい!

夜のバーベキューは圧巻だった。山奥の野外でバーベキュースペースとセッションスペースにわかれて、みんな思い思いに楽しんでて、どこかジャングルでバーベキューしてるみたいだったよ。

帰り道はリアルラスタ(僕から見ると)のヤスさんに車で送ってもらった。
その車の音楽のセレクションがまたすごくて、ルーツロックレゲエがかかったかと思ったらフィッシュマンズ→日本昔話のエンディングテーマと続き、一同爆笑。しかし完全にすべてレゲエしてました、まいった。

10日
Hype Sessionsの我がメンバーのSAXくりさんのガレージサルサバンド「CENTRAL」を見にNESTへ。

11日
高橋琢哉くん主催の『一番オアシス』@下北沢HAITI。モボで僕も参加。この日はthe Allowsよりベーシストキャンディ君が参加。

そのままCross Over Jazz Festivalというイベントを見に、新木場AGEHAへ。ROOT SOULというアーティストのサポートでくりさんが参加していたので連日参加となりました。このイベントはすごかった!真夜中と言うのに、会場はお客さんでいっぱい!あんなに楽しそうなくりさん、初めて見たな・・
トリはSoil &'Pimp' Sessions。

14日
毎週月曜日のOPEN MICに先日ライブで一方的に見てたSoilのみどりんが遊びに来てくれた。その時に初めて、左手中指を骨折しているのに気がついた。
どうしたんですか!?と聞くと、3週間前に演奏中にスティックが手に当たって折れたのだとか・・。スティックを手に当てて骨折するっていうのも生まれて初めて聞いたけれど、先日のライブ、骨折したまんま1時間ドラム叩いてたんだと思うと、ものすごい先輩を持ったなと勇気をもらいました。
言葉にするのもなんだけど、みどりんは本当にすごいドラマーだと思います。大好き!

15日
池崎君レコーディングにエンジニアとして参加。
最近買った例のMTRとドラムマイクで、いい音で録りたいけどレコスタで録音する予算はない、といったニーズに応える隙間産業的なことを地味に始めている。
この日は、いきものがかりや筋肉少女隊、藤木直人などのドラムサポートとしても活躍中の治武くんのドラム録り。
REC後は一緒に一杯やって、自宅でドラムの簡易編集作業。
どんな音源になるのか、僕も楽しみだ。

16日
nitt レコーディング1日目
エンジニアではなく、ドラマーとして参加(笑)。
久我山の個人宅のプライベートスタジオにてレコーディング。
この日はリズム隊を2曲REC。
音作りにもたくさん時間をいただいたので、いい音源になりそうです。
d0103678_656579.jpg

17日
nitt レコーディング2日目
昨日の曲の残りと、もう1曲。
予定時間は若干オーバーしたものの、かなりイイテイクがとれた。
こういうアレンジは一発目がやっぱり一番。
納得のいくレコーディングができてよかった。
普通パツパツな時間設定がやむを得ない常識となりがちなレコーディングですが、
こういうレコーディングは音を大切にしたいプレイヤーにとって本当にありがたいです。
良い音を作ろうというnittの素敵な気概に触れた2日間でした。

18日
トロカデロでイベントをセッティング。
この日は、マイア・バルーBANDのライブ。
トロカデロを気に入ってくれて、最近は毎月ライブをやってくれている。
連休直前ということもあり、珍しく集客はふるわなかったものの、
ライブは本当に本当に素晴らしかった!
10月29日は代官山UNITでマイア企画イベントがあるとのこと。
ゲストにシアターブルックのタイジさんを呼んでいたり、対バンがDOUBLE FAMOUSだったりと盛りだくさんのイベント。僕も遊びに行こうと思ってます。
気になった人は一緒にいこう、声かけてください。

イベント後は、hype sessionsのパーカッションthe bondのお店にフライヤー渡しにいったり、お世話になっている08:30の店長の送別会に参加したりと大忙し。結局帰宅して就寝したのは朝10時。

19日
モボ@渋谷屋根裏
PLATONの5days企画イベントの初日に枠をいただきました。
モボは元POMERANIANSザッキーと高橋琢哉くん率いるユニット。
今回もベースにthe Allowsキャンディ君が参加。
僕も毎回リズム担当で呼んでもらってます。
最近はドラムを叩くことが多くて、楽しい。

あと、この日の対バンだった
「宮尾ススムと日本の社長」ってバンド、強烈でした。
僕の周りはみんな知ってたようですが、僕は初めて。
すごかったなー!!hype sessionsで一緒にやりたい!!

と言うわけで、結局最近また忙しい。嬉しい悲鳴です。

忙しい日々のしわ寄せが今日訪れたと言うことで、さっきまで寝てました。まだ僕の感覚では日曜日のままだ。
[PR]
by youchang_pome | 2009-09-21 03:17 | Diary
<< 面白いイベントが続きます。 人生再出発! >>


検索
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧